ヤフーショッピング出店のコツを完全網羅 審査に通過するための対策とは?

Pocket

現時点で、
無在庫転売の規制は一気に厳しくなり、
メルカリは言語両断、
その他のアカウントでも
かなり厳しくなってきました。

そんな中、
無在庫転売でボロ儲けしている
プレイヤーの多くが使用しているのは
ヤフーショッピングです。

何十回と出店審査通しても通らなかったり、
ここ最近で
審査がさらに厳しくなったとの声を
周りでよく聞きますが、

通過さえしてしまえば
あなたも無在庫転売のウマみを
すぐに得られることでしょう。

そこで今回は、
出店審査のコツなどについて
お話ししていきます。

出店はプロフェッショナルで

【ヤフーショッピング出店申し込みはコチラ】
→ https://business-ec.yahoo.co.jp/shopping/attention/

出店には
・ライト出店
・プロフェッショナル出店
の2つが存在します。

ヤフーショッピングは

「初期費用・月額料・ロイヤルティ」

がすべて無料で、
集客力も文句なしの
とても優秀なネットショップです。

無在庫転売以外でも
大活躍間違いなしの販路になるため、
出店するなら迷わず
プロフェッショナルを選びましょう。

100%出店可能な方法はない

わたしもYahooの人間ではないため、
出店審査における基準や項目に関しては
一切不明であり完全非公開です。

審査に通った人と
まったく同じ記入をしても
通る人通らない人が出てきているのが
現状です。

それでも自分の生徒さんなど
複数の審査状況を見てきてはいるので、
それなりにアドバイスできると
自負しています。

この記事を読んだからといって
必ず出店できるというわけではありませんが、
少しでも確率が上がる手助けは
できると思っています。

ヤフーショッピング出店に必要な8項目

それでは注意点を簡潔に
まとめていきましょう。

①Yahoo! JAPAN ID

●ヤフオク!ストアに登録済みのID
●管理者ではないYahoo! JAPAN ID
●代表者以外のYahoo! JAPAN ID

以上のIDは登録することができません。
該当する場合は新規でIDを取得しましょう。

②クレジットカード情報

●法人の場合、法人名義のもの or 代表者名義のもの(個人事業主等も同様)

③代表者情報

●法人の場合、登記簿謄本に記載されている代表者情報
●個人事業主の場合、確定申告書に記載されている本人情報

④銀行口座情報

●ゆうちょ銀行NG
●法人の場合は法人口座が必要
●代表者名義のみの口座は、申込者(代表者)の情報とすべて一致する必要がある
●個人事業主の場合、申込者(代表者)名義の口座が必要

⑤開業届け写し(個人事業主のみ)

●個人事業主は本人確認書類(開業届の写し)が必要

開業届の提出がまだの方は、
下記の国税庁のサイトを参考に
個人事業主になりましょう。

【国税庁ホームページ】
→ https://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/shinsei/annai/shinkoku/annai/04.htm

何らかの理由で提出ができない場合は、
「確定申告書」または「青色申告書」
を提出する必要があります。

⑥住民税の納税証明書の写し(個人事業主のみ)

・直近2年以内のもの

⑦出店予定商材情報

ヤフーショッピングでは
出品できない商品があります。
下記のガイドラインからご確認ください。

【約款・ガイドライン】
→ https://business-ec.yahoo.co.jp/regulation/

⑧販売免許・許可証

⑦で入力した商材によっては
免許などが必要な場合があります。
下記画像に該当するものは
選択しないようにしてください。

免許の必要ない
「日用品」
などを選択してください。

ヤフーショッピングの開店審査で気をつけるべき8点

上記の通りに記入したからといって
100%審査に通る
というわけではありません。

そこでさらに気をつけるべき8点として
下記にまとめました。

①出店者情報の一致

出店者は
「個人事業主」もしくは「法人」
が申請できるのですが、

・Yahoo! JAPAN ID
・開業届の写し
・住民税の納税証明書

この3つの情報(氏名や住所等)は
必ずすべて一致させるようにしてください。

②付随する書類

必要書類は

・開業届の写し
・住民税の納税証明書の写し

の2点が必要となっていますが、
それに付随した書類があれば
それも一緒に提出すべきです。

住民税の納税証明書は1年分で1口なので、
計2口必要となります。

③取り扱い予定商材は無難なものを選ぶ

「日用品」「雑貨」
など無難なものを記入しましょう。

下記の項目が出てきますが、
すべて「なし」と選択してください。

ただし、古物商を取得している場合は
「中古品」の取り扱いを
「あり」にしてください。

その場合は
古物商の提示が必要になりますが、
古物商を持っていた方が
審査に優遇されるというデータがあります。

④その他の販路を見られている可能性が高い

たとえば

・Amazonでの評価数
・売上数
・月商

などになります。

⑤メールアドレスと電話番号

Gmailなどのフリーメールアドレスや
携帯電話番号は弾かれる可能性が高いです。

お金こそかかりますが、
独自ドメインのメールアドレスや
電話番号は固定回線のものを用意できると
通過の可能性は上がります。

※ちなみにわたしはYahoo!メールで普通に通っています

⑥ヤフーショッピングからの本人確認電話には必ず出る

出店申請を出すと
電話がかかってくることがあります。

無視すると落とされてしまうので
必ず出るようにしましょう。

⑦申し込み前に見直しをする

内容に不備などがないか
申し込み前に何度も確認をしてください。

「よくある質問」は
申し込む前に役に立つので
1度覗いておきましょう。

【Yahoo!ショッピング「よくある質問」】
→ https://business-ec.yahoo.co.jp/shopping/question/

⑧何度も申請してみる

審査に落ちても
何度か申請をしたら通過した
という方は何人も存在します。

1度落ちたからといって
諦めずに期間を空けてから
もう1度申請してみてください。

ちなみにクレジットカードでブラックの方や、
携帯電話の支払いが滞った方など、
過去にそういったことを起こしている方は
落とされてしまうという噂はあります。

もちろん金融ブラックでも通った
という方は実際にいますので、
絶対にNGだということは
100%言い切れません。

その他審査を通すための対策

ヤフオクで転売をしていて、
事務局から何度か注意を受けたことのあるID
は落とされる可能性が高いと言われています。

またYahoo!のプレミアム会員に
必ずなってください。
審査に通過した方のほとんどが
Yahoo!プレミアム会員でした。

もし1度審査に落ちてしまったら
新規でIDを取得してから
再度申請をしてみてください。

もちろん新規取得したIDで
申請するときは、
銀行情報やクレジットカード情報は
違うものを使用してください。

そしてまた落ちてしまった場合は、
IPアドレスを変えてから申請してみましょう。

最後に

ヤフーショッピングの審査は
Amazonと違って
ややこしい部分が多々ありますが、
出店できれば価値のある販路として残ります。

ヤフーショッピングは
SEO対策などの販促のツールがたくさんあるので
うまく使っていけば
バカ売れするネットショップができあがります。

無在庫でガンガン出品していけるので
1度落ちたからといって
諦めずに何度も出店申請出していきましょう。


出店に関する質問などありましたら
下記のLINEから
お気軽にご相談ください。

 笠原大 公式LINE@ 

↓↓ スマホの方は下記をクリック ↓↓
友だち追加

↓↓ リンクでダメな場合は下記IDをLINEで検索 ↓↓
「 @dai777 」(@を忘れずに)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする